上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ブログ記事がほぼ創作についての事しか語ってない気がする…生活感無いのう。と、たまに読み返すと思うのでした。
創作以外で毎日書けることと言えば仕事の事か…あんまり楽しいものになる気がしないのでどうにも。
あ、お仕事といえば今週土曜の地方新聞夕刊に私の名前載ります…!
よかったら探してみてください(どうやって…)

ところで…
キャラ同士会話させるバトンをコラボかなんかでやりたいですね~って瑠璃さんと話しておりまして
探してみたのですがなんだか丁度いいのが見当たらなかったので
無いなら自分で作ってしまえ!と
土曜日にもそもそ紙に書いた質問を 瑠璃さんがテキストに起こして下さいまして(ありがとうございます!)
さっそく散布がてら回答してみました…!

その名も「あいつがこいつにインタビュー!バトン」
コラボさせるの目的で作ったのですが、最初はとりあえず自キャラ同士で回答してみました。
ノディがネネネに質問しております。
お付き合い頂ける方は続きから…

あいつがこいつにインタビュー!バトン

<このバトンは、創作キャラクターが別の創作キャラクターに質問をするバトンです。
 質問をするキャラクターの口調で下の質問を回答するキャラクターに投げかけ、
 回答するキャラクターの口調でその質問に回答して、インタビューを完成させて下さい>

○質問者【ノディ】
○回答者【ネネネ】

・質問者さんの所に、以下の質問が書かれたメモが届きました。

------------------------
01.簡単なプロフィール
02.家族構成
03.趣味、特技
04.好きな人のタイプ
05.恋人の有無
06.平日にすること
07.お酒、タバコはやるか
08.座右の銘は
09.将来の夢
10.幸せに感じる事
11.今欲しい物
12.最後に何か一言
------------------------
質問は、追加しても削ってもOKです!

・質問者さんは、指定された回答者さんの所に行って、この内容でインタビューをして下さい。
 宜しくお願いします。



ノディ「ってことで質問者のノディでーす!
 これから回答者に指定されたネネネにメモの内容を聞いていくよ!」
ネネネ「…」
ノ「ネネネー? もぅ、しょっぱなからテンション低いなあ。
 まあいつもの事だけどね。じゃあさっそく1問目!」

01
ノ「まずは簡単なプロフィールから。
 名前と年齢、誕生日、血液型よろしく!」
ネ「…タカミカグラ・ネネネ。
 今年で15になったわ。誕生日…3月の3日。
 血液型はAよ」
ノ「意外とスラスラ出るね。
 じゃあついでに身長体重スリーサイズも」
ネ「身長はノディよりも高いわね。
 体重?さあ…気にした事無いから。
 スリーサイズ…?どこのサイズの事を3つも?」
ノ「さあ次の質問行こうかー!」

02
ノ「家族構成…これはなあ」
ネ「私には兄なんて」
ノ「はいはいわかってるって!んー、じゃあ親は?
 てかあんな所でどういう生活してたんだかすっごい気になるんだけど」
ネ「…親が誰かだなんて考えた事無かったわ」
ノ「えー!?うっそぉ!!イドアの民ってどういう子育てするわけ!?」
ネ「生まれた子供は一か所に集められて、大人が交代で面倒をみていたわね」
ノ「はぁ、それじゃあ誰が親かなんてあんまり気にならないのかもねえ…
 でもそれでよくゾゾが兄だってわかったよね」
ネ「…あれは、一族の中でも悪い意味で目立っていたから。
 どこかのお節介が調べてわざわざ教えに来たのよ」
ノ「なるほどねー。そりゃ信じたくもないよね」

03
ノ「次は趣味特技だってさ」
ネ「無いわ」
ノ「まあ…趣味はなさそうだよね。
 特技ならあるでしょーなんかはさー」
ネ「…」
(突然振り向きざまアンテナをぶん投げる。
 かなり後方に居たゾゾの後頭部に見事に命中。そして貫通)
 *大変危険なのでゾゾ相手以外には絶対にアンテナを投げないでください
ノ「ああ、そりゃたしかに特技だ」

04
ノ「あ、この質問気になる!
 好きなタイプの異性ってどんなの?」
ネ「…別に」
ノ「3文字?!
 ゾゾではない事は確かだけど他になんかあるでしょー?」
ネ「…特に」
ノ「やっぱ3文字なんだね…」

05
ノ「5問目…恋人の有無だってさ。
 これは聞かなくてもわかるからパス」
ネ「…」

06
ノ「平日にする事かぁ。
 まあいっつも平日みたいなもんだけどね」
ネ「店の手伝いをしているわ。…私は」
ノ「あはははは視線が痛いなあ!
 いやーでも最近掃除とかちょっとしてるんだよ?」
ネ「ちょっとだけ、ね」
ノ「あはははは!!」

07
ノ「お酒、煙草はやりますか…か。
 この質問もパスだね」
ネ「そうね」

08
ノ「座右の銘ってある?」
ネ「そんなの無いわ」
ノ「だよねえ… じゃあ僕がつけてあげるよ!」
ネ「何の意味が」
ノ「えーっとそうだなあ。
 『ヤンデレ属性妹キャラ』!」
ネ「…」
ノ「それ座右の銘じゃない!とかつっこんでよ!!」

09
ノ「将来の夢ねえ…
 何かある?近いうちの目標でも何でも」
ネ「…。 あれよりも強くなる」
ノ「あれ? …ああ、ゾゾね。
 リアルに考えるとネネネがゾゾより強くなっちゃったら恐いけどなあ」
ネ「…」

10
ノ「ネネネが幸せに感じることって何?」
ネ「…」
ノ「…」
ネ「…さあ。何かしらね」
ノ「無くは無いんだね。よかった」

11
ノ「今一番欲しいものって?」
ネ「静かな時間」
ノ「賑やかって良い事じゃない!」
ネ「少し賑やか過ぎるわ」
ノ「確かにちょっと前までの環境に比べるとうるさいかも?
 …でもそう思えるってのはいい事だよね。
 だって今の君の周りには沢山の人が一緒に居るってことじゃない」
ネ「…そうとも言えるわね」

12
ノ「これでラスト!何か一言だってさ」
ネ「一番答えづらいわね」
ノ「適当でいいんだよ適当で!」
ネ「…正直疲れたわ」
ノ「もうちょっとオブラートに包んで言ってほしいなあ…」


・このバトンを回す人を5人どうぞ。
 出来れば質問者、回答者を指定して下さい。コラボでもOK!むしろ推奨!
 (例:【うちの○○が○○さん宅の○○にインタビュー】)

瑠璃さんへ
→うちのノディがエメラルドにインタビュー!

SさんKさんへ
→ロマがグズにインタビュー!(無・茶・ぶ・り☆ミ)

祐喜さんへ
→うちのヴィクトールがカッシーナさんにインタビュー!
 (インタビューする側はムーサさんでも…!)

クロサワさんへ
→うちのゾゾがサリフさんにインタビュー!(赤毛祭面子でリレーしたら凄いことなりそう)

神崎さんへ
→うちのテトラがファウストさんにインタビュー… 無理だ!
 改めまして、フェルナンドさんがブラッド様にインタビュー!


お時間があるときにでもどうぞよろしくお願いします~!
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。