上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目です。
小樽は事前情報ほぼ無しでも楽しめる良い所でした、という話。




四日目

宿泊施設のご主人にお礼とお別れを告げて、いざ小樽へ!
ささげさんと現地集合の予定だったのですが、丁度一緒のJRに乗れそうだったので
私達の乗っている車両をお教えしてこちらで合流^^
まずは小樽駅で観光マップをゲットして、とりあえず海の方にテクテク。
今日もいい天気で観光にはもってこいですね!ちょっと日差しがまぶしい位だ。暑いよりいいかもしれませんが。
小樽は何度来ても素敵です…建物の雰囲気がいいよね。ちょっと和洋折衷な感じが。

お店の前に置いてある硝子細工とか工芸品が いちいち気になって立ち止まってしまいます。
アンティークなオルゴールもいいなあ… しかしぐっと買うのをこらえます。
ここで堪えられたのは自キャラにオルゴールの似合う奴が居ないからでしょう(そう言う判断基準なのか!)
取り合えず硝子細工のお店で、ちまっこいクラゲちゃんとチーズの上に乗ったネズミの置き物を買います。
直径1センチくらい?こう言うちんまい硝子細工が安いし可愛いし結構好きで
どっかに行くたびについ妹へのお土産で買ってしまいます。
妹へのお土産なんですが、何故か飾る場所は父親のデスクトップPCの上です。公認硝子細工置き物。

お話しながらぼちぼち歩いていたら何やら観光客なれしたおじさんが
やたらと小樽の観光ポイントをめぐるルートや、地元の人が行く美味しい海鮮のお店を教えて下さいました。
おお!ありがたいです!なんせ下調べゼロだったものだから!!
客引きでも別にいいのヨ…だって本当に何も考えて無かったし、
掻き入れ時だもの。観光客目当ての店じゃ料金上乗せだって当たり前だよなあ…。
もっと言うと観光ルート沿いのお店は混雑しているもんね。
こういうおせっかいな人、あんまり嫌いじゃありません。最近絶滅しかけている人種だと思う…。
おじさんにお礼を言って、とりあえずいつの間にか外れていた観光ルートへ戻ります。
(どうやら変な所に入り込んでるのが気になって声かけてくれたようです。ありがてえなあ)

アクセサリーのお店とか、木工のお店とか、工芸品のお店とか、やっぱりガラス細工のお店とか。
時間は結構あるので一々入ってまったり見て回ります。けど買わない…!
お店がずらーっと並んでいる通りを突き当りまで行ったら、そのまま引き返して帰ってくる予定なので
本当に欲しい物が見つかったら帰りに買えばいいやと言う事で、ひとまず見てるだけ!!

取り合えず行きたい場所候補に挙がっていたヴェネツィア博物館へも行きましょう。
いやー凄いな…!外観からなんかすごい!笑
入ってみると…実に、貴族でした。きらびやかだー!!
展示品も素敵でしたが、明かり用のシャンデリアがかっこいいなあと…。これは売ってないのかな。買える気もしませんが…。
マスカレードのマスクをみてうっかり雪原さんに思いをはせたりしました。
お土産に買っていこうかと思いましたが…ちょっとお値段がはってしまったので断念^^;
あと、割れない限り永遠に使えるというガラスペンなるしのものも気になりました。
そしてさくさくと試し書き用紙に現れるテトラ!!笑
ううっ、抜かりないぜ… 今回は本当にTETRA会だなあ!!

お昼御飯はケーキ屋さんです(笑)
ケーキセットも気になったのですが、パフェが物凄い存在感で私にアピールしてきたのでそちらをチョイス。
美味しかったです…!!ミニシュークリームが2つ乗っかっていたのですが
久しぶりにこんなにおいしいシュークリーム食べたよ!って位美味しかった…!!
普通のファミレスだとコーンフレークが入っているゾーンには砕いたクッキーが入ってたり
中間にはフルーツもごろごろ入ってたり
アイスや生クリームが甘さ控えめで食べてて辛くなかったり
やはりケーキ屋さんのパフェは一味違うなあとなにやら感動(笑)
そしてここでささげさんにも「これも聞いておけばよかった!」と思っていた質問をしてみます。
小樽観光と創作オフを両立…抜かりないぜ…!笑

ケーキを食べた後はすぐ近くのオルゴール堂へ!
巨大なパイプオルゴールと言う物があって、15分位まったら演奏始まるよ~って事で椅子に座って待ちます。
もう、ね… 音がすごいね…!! じわじわ感動しました。
結構軽快な音楽だったのですが、何だろう、音が物凄く崇高な感じ(笑)
パイプオルゴール演奏の後は 店内に展示されてる貴重なオルゴールを解説付きで聞かせて下さいます。
ピエロが夜に手紙を書きつつうつらうつらしちゃう仕掛けオルゴール…
これテレビで見た事があったのですが、ここにあったのか…!
動く所が気になって思わず物凄い近くに陣取ってしまう大人げない私。
眠りに落ちそうになるピエロの まぶたの動きが!ていうか皮膚の質感が!!
本物のブタの皮を使っているんだそうです…凄いよ…。

次に行った動物のぬいぐるみ一杯置いてあるところでもトラップだらけでかなり満喫してしまいました(笑)
とりあえずさ…おこじょの「ちょん…」っていう肌色の手は反則だとおもう!!反則だと思うよ!!!
ちまっこいー!あああかわいいー!!欲しいけど私買ったら確実にいじめるので彼の幸せを願い身を引きました。
とりあえず1日1回は握りつぶしそうなんだな…(※愛情表現です)
他にも硝子の食器とか、ランタンとか、アロマキャンドルとか、どすけベアー何かを横目に見つつ来た道を戻って行きます。
途中でちゃっかり目を付けていたペンダントを購入。
あの…色合いとモチーフが 何か ルジャ的だったからさあ!!(痛)
くすんだ黄色と茶色の色合いとか、金属とガラスの質感とか
四角を組み合わせた幾何学的なんだけど何処となく遺跡っぽいデザインとか…ね。
なかなか無いんですよね、どんぴしゃなものって。
西洋でも和風でも中華でも 多少近くてもアラビアンでもエジプトでもインドでもない物ってあまり見当たらない…。
自分でデザインしてつくれれば一番なんですけが、そんなセンスがないのでした^^;

さて、夕飯にはまだ早い時間ですがとりあえず教えて貰ったお店の方へ行きます。
確かに、普通の生活道路だ…(笑) あんまりこの辺は観光客来なさそう。
それでも気になるお店は結構ありました。あと「株式会社ファミリア」の看板に思わず笑ったり。
ささげさんがお帰りになる時間までゆったりしよう、と 夕飯予定のお店の向かいにあったケーキ屋さんへ(笑)
内装がまた凄く素敵だった…!!額縁にスプーンが標本のように飾られていました。美しい…。
そこでの会話は主にささげさんのお持ちになってたマスコット人形、ゆずぽん。
可愛いものを見るととりあえず握りつぶすか殴りたくなるアキト…(※愛情表現です)
握りつぶす事は流石にできませんでしたが 代わりに首にかけた革テトラ(総八さん作)の目から出るビームで威嚇しておきました。
一体大の大人が何をやっておるのかね…!!笑
そのぬいぐるみの話から発展して、2次元のキャラが3次元になるっていいですね!とわきゃわきゃしたり。
確かに、戦闘ポーズとったエルードをフィギア化したものはカッコイイと思います…(何故か敗北感)
15センチくらいあるやつでしょうか。髪の毛とかコートの裾とかなびいてるんだ…なんてこった、欲しい。
ちらっとさっき完璧オーダーメイドでフィギアを作るとしたらいくらかかるんだ?と思って検索したら50万位かかるそうですね(笑)
妄想だけにとどめておきます…。

夕方頃ケーキ屋さんを出ます。ささげさんとはこちらでお別れでした!また明日…!!
で、残った4人は向かいのお店で夕食を。
海鮮親子丼がとんでもなく美味しかったぁーっ!!
イクラと鮭の組み合わせが…もう… 幸せ。
どさっと上にイクラが乗ってたから最初気付かなかったのですが、サーモンの切り身もかなりの分厚さと大きさで大満足でした!
おじさんには良いお店を教えて頂いた…えへら。
食後はそんなに遅くならないうちに帰路に着きます。
札幌と小樽ってフラッと行ってフラッと帰ってこれるのがいいですね。また行きたいなあ…。

札幌に着いてからもまだちょっと時間はあります。
ネカフェを予約したのが夜の9時だったので、それまで札幌駅で九州に明日お帰りになるお二人のお土産選びにお付き合い。
と、いうか「これ美味しいですよ!」「これ美味すぎて泣きますよ!」「これ食べておいた方がいいですよ!」と
かーなりどこかの回し者のごとく北海道産菓子をおすすめしまくってしまった気がします…^^;
で、その後ちらっとPセンターへ!北海道限定のグッズがあるらしく…(笑)
と、そんなこんなしていたら9時近くなっておりまして、
急いでコインロッカーに預けていたキャリーバックを引っ張り出してネカフェへGO。

ネカフェでは最後の祭りだ!という勢いで(でも遅筆)お絵かきしたり
ニコニコで作業妨害BGM流したりと 楽しく過ごしました、とさ…!
3時すぎ?4時くらい?に就寝。明日は9時にここでるために8時半に起きようと思いつつ…。

最終日へつづく。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。