上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は1日中水面下の作業を進めておりました。
いやー・・・なんとか形になってきて良かった。
楽しい作業すぎてつい黙々とやってしまいます・・・笑
4月までにはなんとかなるかな。なるかな。
そして4月までにもう一つやりたい事があるんです。こちらは妄想の段階でしかないですが・・・
さてはて、伸ばした枝にはいくつ実がなるかな・・・


続きから柑那さんのお宅から拾ってきたバトンを答えております!
お、おもしろそうだったのでつい・・・

【オリキャラバトン】
→答えは、オリキャラになったつもり(口調など)でお答えください♪
指定:作品内ナンバー2のキャラ

私の作品内でナンバー2って誰だろう!と考えてみたら一人しか思いつきませんでした。
飛沫だ・・・全てにおいて1番にはなれない感じの、しかし2番目のおいしい位置を持って行く人。
そんな訳で飛沫で答えてみます!

・・・と、意気込んで途中まで飛沫一人で答えさせてみてたのですが
突っ込みがいないとあまりに成り立たない回答だったので
しょうがなく司会進行役にルジャ投入!汗

長いのでお気を付け下さい・・・^^;

S→飛沫 L→ルジャ です

◆名前
S「四天王寺飛沫や!」
L「苗字そんなのだったんだな」
S「そーやでー かっこええやろ!」
L「何というか、派手な名前だよな・・・」

◆フリガナ
S「シテンノージ・シブキ」
L「でも確かそれ偽名なんだよな?」
S「本名なんて聞いたってしょーもないやろ~」

◆年齢
S「21やったかな」
L「・・・5歳差か・・・」
S「5歳差!?
 ってことは・・・16やったんかルジャ!?みえなー!!」
L「やかましい!」

◆身長
L「俺と10センチも差ないよな多分」
S「んー、180あるかないか位やったけど
 最近はかっとらんからわからんわぁ」
L「よし、じゃあ測ってみるか!(どっからかメジャーを)
 ・・・ひゃくななじゅう・・・きゅう、だな」
S「おしい!さすがにもう成長とまっとったか・・・!!」

◆血液型
S「けつえきがた?」
L「あ、この質問はパスで」
(きちんと設定してませんがBな気がします・・・)

◆出身地
S「ジパング!って言いたいところやけど。
 生まれたんは地図の上の方の国やな」
L「ってことはエルザードとかキルヒスとかそっちの生まれなのか」
S「お、ようしっとるなぁ」
L「そっちの方行ったことないんだよなぁ、寒そうだし」

◆種族
S「種族?あ、人間って答えたらええんかな」

◆職業
S「無職や!(どーん)」
L「このバトンの前の回答者と同じ答えじゃねーか!(汗)」

◆使用武器1
S「ガムテ!すーごい便利やでこれ。壊れた窓ガラスも補強でき・・・」
L「まてまて!武器の話してんだぞ!」

◆使用武器2
S「んー武器っちゅーかはわからんけど、持ちファミリアのオスやな」
L「オス?」
S「あ、セステリアリオス言うてな、やったら口うるさい奴なんやけど
 これが結構頼りになんねんて!」
L「へえ、そういやお前の不定形ファミリアだっけ、姿見たことまだないなぁ」

◆名前の由来を教えてください。
S「『飛沫』言うんは母上がわての本名とは別につけとったあだ名やな。
 本名めっちゃ嫌いやったから今はこの名前しかつかっとらん。
 四天王寺ってのは苗字ないとめんどいから自分でつけたんやで!かっこええやろ!」
L「・・・」
S「なんや?何か言いたそやな」
L「母上ってガラじゃないだろ・・・」
S「ほっとき!!」

◆一人称は何ですか?
S「わて」

◆二人称、相手のことを何と呼びますか?
S「大体は名前呼び捨てやなー。お前、も使う事あんねんけど」
L「ヒナンだけちゃん付けだよな」
S「そら、ヒナンちゃんはヒナンちゃんやからや!!!」

◆どんな髪型をしていますか?
S「長いで!」
L「一言!?髪型の説明になってないだろ!」
S「え~・・・せやなぁ、真ん中分けで髪の先の方で一つに縛っとりますー」
L「しかしびっくりするくらい長いよな。切ればいいのに・・・邪魔くさい・・・」
S「これはジパング見つかりますよーにの願掛けやからまだ切られへんねん!」
L「まじか!そんなこと言ってたら一生きれないんじゃないか!?(汗)」

◆肌の色は何色ですか?
S「んー 肌色!」
L「一言!?いや・・・けど他にいいようもないか・・・」
S「ルジャと比べたらわての方がちぃと白いな」
L「あ、確かに。これは生まれた地域の差もあるよな」

◆髪の色は何色ですか?
S「銀色!」
L「やっぱ一言なんだな」

◆目の色は何色ですか?
S「青色!」
L「ちょっと灰色がかってるよな。彩度低め?」
S「その控え目な感じが逆に美形度に拍車をかけとるやろ!」
L「はいはい」

◆身体的特徴を教えてください。
S「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の華、なパーフェクト美青年!」
L「∑なんだそれ!? っていうか身体的特徴じゃなくないか・・・?;
 もっと他にあるだろ、えーっと・・・頬の模様とか・・・」
S「あ、そやな!左頬にファミリアとの契約の証で模様入っとるで」
L「契約の証だったのか。刺青かと思ってた・・・」

◆過去に大きな病気や怪我はありますか?
S「んー 無い事はない、なぁ」
L「そーなのか、意外だな・・・」

◆家族構成は?
S「そんなん興味あるんかぁ?」
L「いや、俺個人としては無いけど一応質問で来てるからさ」
S「まぁ今はファミリアのオスだけやなー、実家とは縁きっとるし」

◆戦い方のスタイルを教えてください。
L「すっごい変則的。武器が布って言うか紐状のガムテ遠隔操作だから遠・中距離OKだし
 動きに規則性が無さすぎて全然次の行動読めないし
 更にはガムテ自体にファミリア宿ってるみたいだから雷帯びてて触れられないし」
S「厄介やろ!結構切れ味もええんやでー」
L「けど接近戦に持ち込まれると一気に崩れるよな」
S「その前に大抵やっつけるからええんや!!」

◆戦うのは好きですか?
S「やっぱ楽しいでぇ、勝つんは!」
L「あー、勝つの限定ね」

◆体力、力、防御力、魔法力、素早さ。1番自信があるのは?
S「ファミリア使って戦うんが魔法力関連やとしたらそれやな!」
L「俺の印象として他のが全部無さそうなんだな・・・」
S「今んとこ必要無いからええねん!」

◆男性の好みのタイプは?
S「ノリいい愉快な奴やな!」
L「うわあ、絶対倍以上煩くなりそうだ」

◆女性の好みのタイプは?
S「ヒナンちゃん!!」
L「言うと思った!」

◆苦手な男性のタイプは?
S「テトラ。あれは何考えとんのかわからん・・・」
L「あ、うん、俺もだ・・・」

◆苦手な女性のタイプは?
S「んー、そうやな。あんま厳しい冗談通じないタイプは苦手やなー」
L「あれ、凰斬はどうなんだそしたら」
S「おーざはああ見えて意外とおもろいで!」
L「そ、そうなのか・・・」

◆好きになったらどういう行動に出ますか?
S「まずは交換日記から!」
L「∑古風!」

◆何フェチですか?
S「ふぇち?」
L「なぁ、前から思ってたんだけど
 ヒナンの事が好きって事はお前ロリコンなんじゃないのか・・・?」
S「ろりこん?」
L「いや、なんでもない」

◆好きな食べ物は?
S「大抵何でも食べるで!でもって甘いもんは別腹!」
L「デザート系好きだよなお前・・・」

◆苦手な食べ物は?
S「あんま味ないもんは苦手やなー、食べてる気ぃせんし」
L「味ないもの・・・プレーンヨーグルトとか?」
S「あー、まず食わんわ」

◆よく飲む飲み物は?
S「なんやろ、水も紅茶も酒も飲むわぁ」
L「あれ、おまえ酒結構飲むのか?」
S「特にワインは昔から水のように飲んでたで!」
L「えええ!?いいのかそれ!!」

◆どんな本を読みますか?
S「・・・最近あんまり読んどらんなぁ、本・・・」
L「確かに本読んでるイメージないな」
S「あ、ジパングの資料ならちらちらっと!」

◆好きな季節は?
S「夏!」
L「へえ・・・じゃあ冬は?」
S「外出られへんからあんま好きやなかったなぁ・・・」

◆趣味は何ですか?
S「楽しい事!」
L「それ趣味じゃないだろ!」

◆簡単に自分の履歴を述べてください。
S「実家と縁切ってジパング探しの旅の真っ最中やで!」
L「り、履歴にしちゃあっさりすぎるな・・・」

◆自分の性格を一言でいうと?
S「ナイスガイ!」
L「・・・お調子もの、じゃないのか?」

◆自分の周りで愛用暦の長いものは?
S「なんやろ・・・あ、ガムテやな!
 ファミリア宿らせてから使っても使ってもなくならへんねん」
L「一つ聞きたいんだけど何でガムテなんだ?
 普通不定形ファミリア宿らせるって言ったら剣とかアクセサリだろ?」
S「あー、最初は剣に宿らせ取ったんやけど、実家出た後応用効くガムテにしたんや」
L「? 剣はどうしたんだ?」
S「うっぱらった!めっちゃ高値ついたで。流石家宝やな!!」
L「∑はぁ!?!?;」

◆もっとも自分らしい台詞はどんなものですか?(話の中などで)
S「なんやろ、改めて考えると出てこんなー」
L「『お話』がまだないからな・・・」

◆あなたのイメージソングは何ですか?
L「作者的には某ゲームの某キャラソンだとか・・・」
S「それだけの情報じゃ特定無理やないか!」

◆最後に一言お願いします。
S「やー、長かったなあ!」
L「ここまで読んで下さってありがとうございました」

◆回す人
S「拾いものやし転がしとこか」
L「じゃあ『普段あまりスポットが当たらないキャラ』指定でフリーにしておくか」
S「それ自分の事やないの?」
L「あぁ、確かに普段あまりスポットが当たらな・・・
 ・・・いや、まて!仮にも主人公だから当たってる筈だって!!」
S「わはははは!!流石地味系主人公ー!!」
L「ほっとけ!!!」


=======

飛沫がきれーに自分の過去を語ろうとしてません・・・笑
ルジャも突っ込んだこと聞かないからまあ、こんな感じかと。
この二人は「友達」というよりかは「男友達」という表現がしっくりくる感じです。さばさば。
久々に会話形式のバトンで楽しかったです^^
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。