上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3
もしも創作キャラ達が俳優だったら〜という話でツイッターが盛り上がっていたので
遅ればせながら乗っかってみました。
全国ロードショーってことは邦画なのかこれ…そんなばかな…笑
エルードの前髪はウィッグでノディの後ろ髪は視覚的効果を狙ってのCG合成なんですきっと。

同じ俳優妄想でも
創作作品によって映画より舞台やミュージカル、オペラが似合ったり連続ドラマが似合ったり
いろいろ妄想しがいが有って面白いです。

続きからさらなる妄想
◆ノディ
最近連続ドラマで脚光を浴びた新人俳優。
そうそうたる共演者陣に萎縮しがちだったが、先輩達の助言や和やかな現場のムードもあり
自然体で演技ができたと語る。
自分と同じくらいの年なのに大先輩であるネネネに習い、スタントを使わず危険なシーンにも挑んだ。

◆ネネネ
両親共に有名俳優のサラブレッドであり、本人も子役時代から活躍している。
プロ意識が高く、今回はTVをかぶっての撮影が多かったが
アクションシーンもスタントなどを使わず全て自分で演技している。
メイン俳優の中では紅一点だったためかなり気を遣われ逆に大変だったという。
撮影の合間にゾゾがくれるお菓子は体重管理うんぬんと文句を言いつつ食べてしまうらしい。

◆エルード
役作りに真摯になりすぎるタイプの演技派俳優。中国系アメリカ人。
人当たりはいいが私生活に問題があるのか離婚歴3回。
マスコミ嫌いで車での移動中パパラッチを振り切った際に相手を事故らせたのがこの間雑誌に載ってた。
ギャラはメイン俳優の中で2番目に高い。

◆ラザラ
普段はミュージカルの舞台に立っている。抜群の歌唱力と体全体でのしなやかな演技には定評がある。
監督と個人的な知り合いで、2つ返事でオファーを受けた。
個性的なオカマキャラクターという役どころだが、本人は至って真面目な好青年。
撮影中とオフとで最も印象の変わる俳優の1人。

◆ゾゾ
もともとスタントマンだったが試しにやらせてみた台詞有りのモブ役が意外とハマり
序盤で死ぬヤンキーや主人公に絡むガラの悪い不良などといったちょこちょことした役を貰うようになった。
今回の役では撮影が始まってからも体作りに精力的に取り組んだ結果、どんどん体型が変化し
最終的には3度もスーツを作り直した。衣装さんにはお叱りを受けたとか。

◆ジャニス
俳優やったりバンド組んだりCD出したり解散したり
スキャンダル発覚したりドラッグで逮捕されたりと頻繁に芸能雑誌のトップを飾るマルチタレント。
天才肌で変わり者の気分屋。日本の漫画も好きでこの作品を前々から知ってたためオファーを受けた。
ギャラがこの中では一番高い。

◆ヤマト/ヨル
一人二役。演技の幅が広く、コメディからシリアスまでなんでもこなす。
本人もいたって明るく、彼が居るだけで現場のムードが和やかなものになる。
ストリートパフォーマンスで各国を回った事もあり、5カ国語がぺらぺら。
インタビュー中も「二役だったのにギャラを二人分貰うのを忘れてたよ!」と周囲の笑いを誘った。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。