上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの話だよ!って感じですが
りのさんからいただきましたバトンです!

役に立ちそうな気がしませんがよろしければ続きから…

make-11.jpg
アンソロ表紙メイキング(イラレ部分のみ)


お絵かき工程バトン



●下書きを公開して下さい
make-0.jpg
こいつぁひでぇー!!
イラレ用下書きなのでいつもより余計に下書き状態です。
しかしなんとこのままスキャンして本作業です。


●着色の工程

主線無しのイラレ絵を描く場合ペン入れ=着色です。
切り絵っぽいイメージです。


make-1.jpg

下書きを透明度50%位にして一番下のレイヤーに置き、ロックします。
その上のレイヤーで形をペンツールでさくさく囲んでいきます。
個人的に細かい部品からやった方が気力が長持ちするのと、
やっぱり大事なパーツだろうということで目から。


make-2.jpg

上下の重なりに注意しつつザックリ形をとります


make-3.jpg

瞳に影を入れます。
選択ツールで目を選択した後、ナイフツールでスパッと。


make-4.jpg

切り取った部分を影の色に変更します。
ついでに円ツールで瞳孔も。


make-5.jpg

他の部分も全部そんな感じです。
ペンツールでアウトラインを描いて…


make-6.jpg

ナイフツールでサクサクっと切り、影色に変更。
切り絵みたいな感じです。


make-7.jpg

その繰り返しでノディができました


make-8.jpg

ネネネは目とか髪とかが無いのでもっと簡単。
TVとか四角ツール使っちゃう。
さくさくっと全身のアウトラインを切り出して…
(パーツが影色のみの場合、ペンツールで描く時から影色です。奥の足とか)


make-9.jpg

ナイフツールで影を付けたりハイライトを付けたり。


make-10.jpg
10
あとで色を変えたい時や、色をささっと選択したいときなど
カラーパレット(画像右の四角いの)を作っておくと楽です。


make-11.jpg
11
フォトショに持って行って、背景を付けて完成!



●苦手な工程
イラレでもなんでも細かいパーツは苦手です


●得意な工程は?
得意!?
好きなのはハイライトを入れてパキッとキラキラさせているときです。


●今後の課題
ひい!いっぱいある!!
人体とか…布の柔らかさとか…


●工程を見せて欲しい5人
イラレやってる方是非お願いします!




すごくざっくり簡単に解説してますが
ペンツールに慣れると本当に簡単なので(*私の方法は)
イラレとってもオススメです。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。