上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターでCP指定を貰って140字で書く…というタグが流行っていたので
オ・デ・モ~!! と乗っかってしまいました。
文章あんまり上手じゃないのですが、練習練習…
そして頂いたリクエストを全部答えられていないのでしたすみません修行不足です…
おっかしいなノディとネネネとか わーい王道ー! と思っていたのにさっぱり出てきません。
むむむ、その内こそっとツイッターに投下するかも知れません…

で、それで書けた分を以下に。
普通に男と男の組み合わせもあるんですが多分大丈夫と思います。
書いてみてわかった… 1ミクロンもCPじゃないわコレ!!(…)




そろりと抜け出そうとした服の裾を捕らえられる。
もう十分だからと囁けば「お願いだから最低三時間は寝てください」と再びベッドに引き戻された。
時計を見れば確かに微睡んでいた時間は30分程度。
わかるものなのかと感心し、抜け出せない腕に観念する。
悪夢は見ないだろう。
【ジャニス/ヤマト】

コレでカプじゃないんだから凄い。
Yの部屋にはベッド1つしかない→Yが滅多に使わないからJがちょいちょいつかう→Y仮眠しようと思ってたらJが先に寝てた→じゃあよそうと思ったら捕まえられて引きずり込まれた という長い前提がありました…



臆病者。それが第一印象だった。虚勢と理想だけで作り上げた仮面の指導者。
そんな人間が世界を変えられるとでも?
必ず、と彼は言う。
「だから君に、ここに居て欲しい」
金と銀の瞳に偽りの色はなかった。
…甘いと言うならば、そんな彼を守るため集う私達も、また甘いのだ。
【ジャニス/ネネネ】

弱いからこそ傍にいて欲しい。君のために強くなれるから。
一番CPっぽいか…。



「あの」おずおずと声を掛ける。返事はない。
しばらくそのまま観察していたが、ふと気付き椅子から腰を上げる。
TV頭の少女は規則正しい呼吸を繰り返していた。
その肩にそっと薄手のタオルケットを掛け、再び画面に向き直る。
少しゆっくりキーを打つ事にした。
【ヤマト/ネネネ】

ネネネは暗くて静かなところが落ち着くのでヤマトの所にたまに居る。
ヤマトの積極的な気遣いによる行動って珍しい…多分寝ているからできること。



「君より年上なんだよ」
無意識に頭を撫でてくる相手をジト目で見上げる。
ああ…と思い出したように手を引っ込めた、かと思いきや今度は抱きついてくる。
鬱陶しい!と身じろぐが緩む気配は無し。
「弟欲しかったんだよな」笑う彼が言う。
「僕もだよ」声には出さずため息をついた。
【ジャニス/ノディ】

ここは兄弟みたいだなーと私は思っているのでした。
でもどっちが兄かって言われると…ノディでも行ける気がして。



経験した事の無い清々しい開放感。誰も来ないで。邪魔をしないで。
白い袖を不吉な朱に染め僕は笑った。
ああ違う、これは僕じゃない。こんな事望んではいなかったのに。
はっと意識が浮上する。嫌な汗と動悸が止まらない。
目の前の真っ黒なモニターに、にぃと尖った歯が映った。
【ヨル/ヤマト】

一番わかりづらくてホラーですねすみません。
1つお話を考えながら打ってたのですが出来上がってみたら別の解釈も出来るな~…ま、いっか!
って感じのSSでした。



またあの水色アフロがスカウトに来やがった。
いつも通り無視していたら、じゃあ代わりにあの赤毛の生体サンプルをくれと喧しい。
「俺は生体サンプル一体と同価値かよ」
思わず口からでた台詞にマゼンタの瞳が輝く。しまった。
癪に触るのでファイルの角で思い切り殴っておいた。
【キーマ/ワイハーオ】

残念ながらツンデレではない…
殴ったりしても喜ぶだけだから止めとけキーマ



些細な切っ掛けで死闘に発展するのはいつもの事だった。
まだ、私は彼には勝てない。わかっている。
壁に叩き付けられ、揺らぐ視界の端には赤毛の男。
近づかないでと声に出す前に歩みが止まった。
「ん? お前、背ぇ伸びたな」
傍観していた少年がやれやれと肩をすくめた。
【ゾゾ/ネネネ】

兄妹喧嘩が始まる切欠も終わる切欠も結構うやむや。
気が逸れたらそれでおしまい。



少し休憩するだけだ、と前置きしカウンターに腰掛ける。
「奢るわ」
「こんな安酒、僕が飲むとでも…」
「あら、さっきジャニスが同じの飲んでたのよ」
それを早く言え。急いでグラスを抱えると柔らかにブランデーが香る。
恋ねぇという笑い混じりの呟きは聞こえなかった事にした。
【ラザラ/ギャレット】

恋をすると男も女も可愛くなるよなーと思う…。
好きな人が「美味しい」って言った食べ物が今まで特に好きでもなかったのに
自分まで好きになってしまったり。
そう言うの好きです。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。