上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンソロ漫画の進展を毎日書くのは
自分で発破をかけつづけないと私という人間は動かないからです…汗

さて、1ページ目の印刷データ(暫定)ができました!
懸念していた二値化も思ったよりスムーズにできました。
全ては呉葉さんの二値化攻略指南があったからこそ…ありがたや…
印刷が上手くいかなくてアワアワしてお疲れの所データチェックして貰った挙げ句私のプリンタ設定ミスだったりね…!!
お手数おかけして本当申し訳御座いませんでした…汗

帰宅してから寝るまでの時間をまるっと使っての試行錯誤で1ページ分。
しかし慣れてきたらもっと早くなるはず!と自分を励ましつつ目指せ週末脱稿。
嬉しい誤算としては、印刷用モノクロデータを作る過程が楽しくて仕方がない事…
鉛筆ツールとバケツツールでさくさく影付けができてしまうのでどこまでもやってしまう。これはやばいぞ。
いちいちこんなに時間かけていたら間に合わないかも知れません。でも楽しい(笑)
ばばーっとまず全ページやっちゃって、それから細かく手を入れていった方が…いいかな…


もう1つやばいのが印刷用漫画データを制作するのが好きになりそうなことです。
漫画を描きたいと言うよりも、しょうもない私の絵の羅列をなんとかこんとか漫画という媒体としてみられるよう
いかにマシに見えるか細工していくのが 好きみたい。
そんなんただのごまかし術で本当は確かなデッサンやパースを身につける方がずっと身になるとはわかってるんですが、全体的にクオリティ低くても見よう見まねの背景でも後日見たらしょっぺぇーとしか言いようのない物でも
何かを作っている最中と言うのは楽しいですね…。

先日の創作スタンスについての話と合わせて考えると
私に足りない物は物語を起承転結きっちり考えて形にしようとする意欲であることは間違いないようです。


この漫画がもし上手くいったら…ノディサイドでも本を出したいです。 四 コ マ 本 とかで(弱腰)
地元の規模の余り大きくない創作オンリーイベントに時々行っていたのですが、あのまったり雰囲気が楽しくて
いつか出店側で参加できたらいいなと…こっそり思っておりまして。
出るとしたら帝国軍アンソロできたよのタイミングしかないよなぁ。でもアンソロだけじゃ心許ないかなぁ。
じゃあ本編の本も作るか?という所でいつも躓いていたのですが、四コマとかギャグ本ならいけるかしら。
いや、その…コピ本だよなこの場合…うは…

所詮は捕らぬ狸の皮算用ですが
ディスプレイどうしようかな…なんて所だけすごい考えるのが楽しいです。
下に轢く布とか?SF的な布?
ポストカードとかはまず無理だろな~
ラミカの用途というのがよくわからないけれどテトラしおりをラミカでつくったら凄くシュールかも知れん。びろ~んと胴体が伸びてるやつと、顔だけびろーんと横に伸びてる2タイプ。
顔だけの奴は本に挟むとテトラのおでこから鼻先~アゴだけがにゅっと生えてる感じ。不快だ。
妄想だけです。

ひょうたんから駒になったら笑ってください。へへへ。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 夢見る妄想バジリスク, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。